大阪舞洲グランピング「パームガーデン舞洲」を体験~!【※体験写真付】アイキャッチ画像

大阪舞洲にあるグランピング施設「グランキャンピングパームガーデン舞洲」に行ってきました~!

やっくんやっくん

ん?グランキャンピングとは?

こうへいこうへい

グランキャンピングはグランピングもキャンプもできるって意味の造語なんだぜ!

みさとみさと

グランピングとして宿泊もできて日帰りでBBQもできるってこと?

こうへいこうへい

そういうこと!

舞洲は大阪市にあるので、「グランキャンピングパームガーデン舞洲」は大阪市内でグランピングできる数少ない施設になります。

パームガーデン舞洲の魅力10選

パームガーデン舞洲(昼外観)

魅力①:海外で実際に走っていたキャンピングカーに泊まれる!

パームガーデン舞洲では海外で走っていたキャンピングカーが採用されている

このキャンピングカー達は昔海外で実際に走っていたらしいのです!

僕は海外がキャンピングカーにかなり力を入れていることを知っているので、海外で走っていたと聞いただけで内観が楽しみになりました!

では次は気になる内観を公開していきますよ~!

魅力②:わくわくする内装!

内装に関してはできるだけ海外で使っていた状態でほとんど手を加えていないらしいのですが「トレーラー」「エアストリーム」ともかなりおしゃれです!

「トレーラー」内装フォトギャラリー

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

お風呂にキッチンやコーヒーマシンまで何でもあります!

「エアストリーム」内装フォトギャラリー

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

パームガーデン舞洲はグランピング施設ですが、豪華なテントとは違い、豪華なキャンピングカーに宿泊できるタイプです!

キャンピングカーが好きな人は絶対ワクワクしますよ♪

外を見てもパームガーデン舞洲独特の雰囲気なのでキャンプ好き、グランピング好きにもおすすめです。

パームガーデン舞洲外観

魅力③:BBQ料理が美味しそう!

パームガーデン舞洲はグランピング施設なのでもちろんBBQが可能です。

パームガーデンBBQ料理

みさとみさと

わぁ~美味しそうね~!

BBQなので自分達で楽しみながらお肉を焼くことができます。

こうへいこうへい

インスタ映えを狙うなら「レア」がおすすめだぜ!

パームガーデン舞洲ではさらにインスタ映えを狙えるように和紙をお皿代わりにすることもできるんです

パームガーデン舞洲BBQ料理

ここまでくるとどの角度から写真を撮っても「芸術」になりそうです。

魅力④:飲み放題プランもある

パームガーデン舞洲では団体様飲み放題プランがあります。

パームガーデン舞洲で団体飲み放題プランがある

上記はBBQとセットでの飲み放題プランですが、別途飲み放題を付け足すこともできますよ

飲み放題プラン
  • アルコール+1,500円
  • ノンアルコール+1,000円

※昼の部:11:00~14:15、夜の部:16:30~19:45

パームガーデン舞洲では海が見えるテラスでお酒を飲むことができます♪

他にもおしゃれなBARがあったので後述しますね!

魅力⑤:飲食持ち込みプランもある!

飲食持ち込みプラン料金(すべて持ち込みの場合)

飲食持ち込みプランとは自分たちで購入した食材を持ち込んで調理するプランで、料金は以下です。

飲食持ち込みプラン料金
  • 大人1名:2,000円
  • 小人1名:1,000円
  • 未就学児:無料

なお上記料金には以下のモノも含まれています

飲食持ち込みプランで準備してくれているモノ
  • コンロ
  • 炭(3㎏)
  • 着火剤
  • ライター
  • 軍手
  • 火ばさみ
  • 紙皿・箸
  • トング・ハサミ
  • まな板
  • ゴミ袋

飲食持ち込みプランもおすすめですが、持ち込みプランだと同じ舞洲にあって1人1,000円で持ち込みできる「森とリルのBBQフィールド」もおすすめですよ♪

魅力⑥:子供も楽しめる!

正直、先程公開した宿泊施設「トレーラー」と「エアストリーム」だけで子供はめちゃくちゃテンション上がると思いますが、パームガーデン舞洲では他にも子供が楽しめる要素があります。

出入り自由なミニテント

パームガーデン舞洲ミニテント

これは何だと思いますか?

パームガーデン舞洲飛行機

やっくんやっくん

飛行機!

こうへいこうへい

正解!でもシーソーにもなるんだよ!

左右に傾けて旋回してみてくださいね♪

※飛行機型シーソーは子供限定で利用可能です。

魅力⑦:シャワー・トイレがついてる!

パームガーデン舞洲の宿泊施設は全室シャワー付きです。

全室デザインが違い、超個性的なシャワー室を発見しちゃいました

パームガーデン舞洲シャワールーム

一見、普通のシャワールームですが扉を閉めてみると個性的なのがわかります

パームガーデン舞洲シャワールーム2

わかりますか?この見えそうで見えないガラス張りの扉。

扉やデザインに高級感があるのでセレブ?のような気持ちになります。

やっくんやっくん

みさとちゃん!ここに泊まろう!

みさとみさと

いいよ!

こうへいこうへい

いいのかよっ!

もちろん普通のシャワールームのトレーラーもあるので安心してくださいね♪

普通のシャワールーム

パームガーデン舞洲の普通のシャワールーム


そしてトイレは別途外にありますが、できたてのグランピング施設なのでトイレがめちゃくちゃ綺麗です

パームガーデン舞洲男性用トイレ

パームガーデン舞洲女性用トイレ

魅力⑧:ライトアップが綺麗!

昼と夜で雰囲気が変わることはグランピングならではの魅力です。

パームガーデン舞洲のライトアップはかなり綺麗でした!

昼と夜のビフォーアフターをスライドショーでお楽しみください

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
みさとみさと

このサイトの運営者も写真を撮るのがうまくなったね~!

みさとみさと

まぁ、可愛くなったわ♪

魅力⑨:「BAR PALM TREE(バーパームツリー)」というバーでお酒が飲める!

パームガーデン舞洲ではグランピング施設内に「BAR PALM TREE(バーパームツリー)」というバーがあります

パームガーデン舞洲バーパームツリーの外観

中に入ってみるといろんな種類のお酒が置かれていますよ

パームガーデン舞洲バーパームツリーのお酒一覧

大人だけでなく家族で子供も楽しめるようにソフトドリンクに飴ちゃんも提供されています。

パームガーデン舞洲バーパームツリーではソフトドリンクも楽しめる

パームガーデン舞洲バーパームツリーでは子供も楽しめるように飴が置かれている

小腹が空いたとき、お酒のおつまみ用に食べ物も提供されています

パームガーデン舞洲バーパームツリーのメニュー一覧

クリスマス仕様になっていておしゃれだったので、インスタ映えを狙ってみました!

パームガーデン舞洲バーパームツリーのインスタ映え写真

やっくんやっくん

まるで素人の撮影だな(笑)素材はいいのに奥のペンギンにピント合ってるしセンスねぇな(笑)

やっくんやっくん

ぐわぁ!眉毛が繋がったぁ!

パームガーデン舞洲バーパームツリーのインスタ映え写真2

魅力⑩:美しいサンセットに綺麗な星空が見られる!?

パームガーデン舞洲を体験した日、夕方からすごい曇ってきたので、美しいサンセットと星空は撮影できませんでした。m(__)m

ただ、天気が良い日には下の画像のようなサンセットと共にBBQが楽しめるそうですよ!

パームガーデン舞洲のサンセット

パームガーデン舞洲のスタッフさんいわく、もっと夕日がくっきり見える日もあるそうです♪

パームガーデン舞洲は大阪市内にできた初のグランピング施設です。

実際に体験してみると、到着してから帰るまで驚きとワクワクの連続でした。

インスタ映えのBBQ、おいしいお肉にワクワクするグランピング施設内観、夜は綺麗なライトアップなどおすすめできる要素はたくさんあるので、ぜひ一度パームガーデン舞洲に行ってみてくださいね!

グランキャンピングパームガーデン舞洲の施設情報まとめ

施設情報
  • 施設名:グランキャンピングパームガーデン舞洲
  • 住所:大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目3-57
  • 駐車場:有(64台)無料
  • チェックイン 14:00~
  • チェックアウト 翌10:00まで
  • 朝食/夕食:両方あり
  • 日帰りプラン:
  • 価格帯:9,000円~
  • クレジット:使用可
  • 公式サイト:グランキャンピングパームガーデン舞洲
チェックしたい項目
  • 銭湯:有宿泊サイトによってはバスタブ有
  • シャワー:
  • Wi-Fi:貸出有
  • コンセント:
  • エアコン:
  • テレビ:
  • 冷蔵庫:
  • 虫の数:かなり少ない
  • 星見える度:見える
  • お酒売ってる?:売ってる
  • 雨漏りの心配なし
  • ファミリーにもおすすめ
  • 60歳以上にもおすすめ
  • 女子会にもおすすめ
  • カップルにもおすすめ
  • サプライズ用ケーキ:事前相談(詳しくは以下公式サイトから)
  • ペット同伴:NG
  • 周辺スポット:ホテルロッジ舞洲・野球場・大阪エヴェッサなど多数

グランキャンピングパームガーデン舞洲の宿泊施設外観

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

青が「トレーラー」でシルバーが「エアストリーム」です。

やっくんやっくん

2種類しかないのか?

こうへいこうへい

内装は全部まったく違うし、全部で30台あるからほぼ30種類ということになるね!

みさとみさと

同じように見えるのは外観だけなのね!

ちなみにパームガーデン舞洲のスグ横には「ホテルロッジ舞洲」というログハウスやBBQ場、ホテル2棟を構える広大なリゾート施設があります。

僕はホテルロッジ舞洲のBBQ、ログハウス、ホテルを全部体験しているので、以下の記事を参考にしてみてくださいね♪

さらに京都にある全グランピング施設を全部写真付きで体験したの記事がおすすめです。

良いグランピング施設で、良い思い出を残してくださいね!

気軽にシェアしてお友達や家族、カップルで「イーグランピング」を楽しんでくださいね!